広島の中山間地から、日々の暮らしと自然をお伝えします


by keikonosato

<   2010年 01月 ( 18 )   > この月の画像一覧

雪が降り続いています

e0149157_9225959.jpg昨夜から、さらさらの雪が降り続いています。天気予報では明日まで氷点下が続くようになっています。
この辺りでは珍しく軽い雪で、軒下にまで舞い込んでいます。お日様も当たらないので、かなり積もりそうです。
[PR]
by keikonosato | 2010-01-13 09:31

とんど

e0149157_433296.jpg

今年も我が家の前の休耕田で「戸島五区のトンド」をしてくださいました。竹藪が近いことも場所選びの条件になっているようです。
e0149157_4155273.jpge0149157_416971.jpg準備は九時からということでしたが、皆さん早めに集まってこられます。年寄り・女・子供は竹を運び、壮年男子はトンドを組み立てます。五区はトンドを固定するために、事前に近くの山から採ってきておいた、昔ながらの葛を使われています。
e0149157_417238.jpg
e0149157_4182720.jpg  
     着火予定30分前には全ての準備が完了しました。
10時50分、年男・年女さん達の手で着火ということになりました。今年は12歳の女の子がおられ、拍手で迎えられました。火が落ち着くと鏡餅を焼きながらの談笑です。「御神酒」も振る舞われます。お餅が焼けると班長さん達が用意された「ぜんざい」に入れていただきます。焼きながら食べた腸詰めや目刺しも美味しかったのですが…、各家の味がする自慢の「漬け物」が持ち寄られており、それらを頂くのも楽しみのひとつになっています。
里帰りされての参加もあり、49名(内小学生以下13人)という賑やさかでした。
[PR]
by keikonosato | 2010-01-11 05:20
安芸高田市のホームページ「地域振興会」の欄に、総務部で編集した「戸島地域振興会便り22号」が掲載されました。昨年9月から12月の振興会活動の報告と、これから3月までのご案内です。是非ご覧になってみて下さい。
[PR]
by keikonosato | 2010-01-10 03:21

医学と芸術展へ

e0149157_17351229.jpge0149157_17354074.jpg六本木ヒルズ森美術館で開催されている 医学と芸術展 を、娘たちと一緒に見に行きました。「初日の出」を見た時に貰った招待状で無料で入場できたうえ、期待以上の充実した展示に「来て良かった!」とおもいました。

e0149157_1736440.jpg
おまけに、シティビューからは綺麗な「天使の梯子」(雲間の後光)が拝めました。良い年になりそうです!

帰りの夜行バス「いわみライナー」ではぐっすり休めましたが、5日間の「東京体験」はkeikoには刺激が強すぎたようで、翌日から「知恵熱?」が出たため、ブログの更新が滞りました。でも、もうすっかり元気になりました。今後ともよろしく!!
[PR]
by keikonosato | 2010-01-07 18:04
e0149157_16282855.jpg
正月2日、上京してきたもう一人の娘と汐留駅で待ち合わせ、劇団四季の アイーダ を見に行きました。
e0149157_16284657.jpg新宿から汐留までは地下鉄大江戸線で行ったのですが、エスカレーターを乗り継いで地下40mに降りるのは…、いささか不安がつきまといました。都会に慣れない田舎もののせいでしょうか?
 
汐留駅では待ち時間を利用して、「ゆりかもめ」に乗って、ひと駅を往復してみました。
e0149157_16294748.jpg
観劇を終え、銀座にある「アップルストアー」に向かいました。
e0149157_16301956.jpg
マック愛用の長女に勧められ、keikoもマックを使っているのですが、地方ではマックを扱う店舗やサービスが乏しく、不便な面が多々あります。
しかし、銀座の店の賑わいをみていると…、そのことがまるでウソのようでした。
[PR]
by keikonosato | 2010-01-07 17:10

吉祥寺にて

e0149157_5415496.jpg
駅が開業110周年、ということは中央線が開通した年なのでしょうか。年末年始の数日を過ごした吉祥寺(きちじょうじ)は住むには良さそうな場所でした。
武蔵野の自然が残る井の頭公園が近いのも嬉しいですね。
e0149157_5421525.jpg吉祥寺にはお寺が多いと聞かされ、朝の散歩がてらにお参りをしました。e0149157_5424143.jpg安養寺さんは「武蔵野七福神めぐり特別バス」のコースに含まれるお寺らしく、幟がにぎやかでした。
e0149157_692920.jpg光専寺さんは立派な山門に本堂、大木のある広い境内は静かで、屋根の向こうに高層ビルが覗いていなければ、東京とは思えませんでした。この辺りのお寺は寺領があったので乱開発を免れたのだと聞きました。
[PR]
by keikonosato | 2010-01-07 06:40

今年もよろしく!

e0149157_5282753.jpg
六本木ヒルズ シティビュー(地上250m)から拝んだ初日の出です。晴れ渡った空のようにスッキリと生きたいものです。どうぞよろしくお願い致します。
[PR]
by keikonosato | 2010-01-06 00:00
e0149157_12433687.jpg
「超高層ビルの展望台から初日の出を拝む…」

田舎暮らしのkeikoには考えられないことでしたが、「申し込んだら入場券が当たった」ということで、娘が誘ってくれました。上京の目的はそういう「非日常」を体験することでもありました。4時前に起き、中央線と都営地下鉄を乗り継いで六本木まで行き、しばらく並んでエレベーターに乗って地上250メートルへ…。向かった展望室は、人・ひと・ヒトです。じょじょに明るくなってゆく茜色の空を見つめながら、日の出を待ちました。

神々しい初日でした。
e0149157_12433671.jpg
展望ラウンジを反対側に回ると、真っ白い雪を頂いた富士山も見えました。地上にはビルが長い影を落としています。

日の出観賞の後は赤坂の 日枝神社 に初詣をし、井の頭公園 を散策して帰りました。
[PR]
by keikonosato | 2010-01-01 12:43