広島の中山間地から、日々の暮らしと自然をお伝えします


by keikonosato

立冬です


e0149157_5392767.jpg

 昨夜半目覚めると「満天の星空」でした。そして、いつものように夜明け前から向かいの平畝山がすっぽりと霧に包まれ、9時を過ぎると次第にその霧が薄れ、太陽が当たりはじめました。そのとき、家の横にあるカエデの大木が「照り輝く」筈なのですが、今年は写真のような状態なのです。

 暑かった夏…? 夏に雨が少なかった…? 行きつ戻りつの秋…? 酸性雨…?
いずれにしろ、カエデの紅葉が「まだら模様」なのが気がかりです。
[PR]
by keikonosato | 2008-11-07 05:54