広島の中山間地から、日々の暮らしと自然をお伝えします


by keikonosato

見学者がありました

e0149157_0301564.jpg
「田舎で野菜をつくって暮らしたい」という希望者が現れました。

「畑から無農薬・無肥料の野菜を採り、調理し、お昼をご一緒しましょう」と、お誘いしたところ、「早くきてみたかったから…」と、奥様がお一人でおいでになりました。

 野菜を採りながら「やってみたい!」、台所から裏庭を見ながら「この家に住みたい!」、調理しながら出た野菜くずを指しながら「これは畑に返すのですね」…などなど会話がはずみました。

 食事のときには、あぜ道や休耕田の草刈り、庭の草取りなど…、維持管理の大変さもお話ししたのですが「ここに住んでいろいろやってみたい」とのことでした。

 日暮れ前、「今、無事家に着きました。主人と一緒に近いうちにまた伺います」とのお電話がありました。

 いいおつきあいが出来そうで、これからが楽しみです。
[PR]
by keikonosato | 2008-11-06 01:06