「ほっ」と。キャンペーン

広島の中山間地から、日々の暮らしと自然をお伝えします


by keikonosato

従兄弟が今年2回目の草刈りに…

e0149157_4281110.jpg
9時前に着いた従兄弟は、我が小屋の前の里道、小屋の横や後ろの人様の耕作放棄地の草を刈り、ついでだからと県道迄の路肩の草刈りに取りかかってくれました。
おかげで廻りがスッキリしました。ありがとう!
e0149157_4284717.jpg
e0149157_4292216.jpg
そこに、草刈機持参でSさんご夫妻が到着。従兄弟の仕事も几帳面なのですが、Sさんの奥様の手にかかると、石垣もこのようにキレイになります。風もないしと、溜まっている竹や木の枝を焼いていただきました。
e0149157_4294516.jpg
夕暮れまで、奥様は火の守をしながら畠の草を取り、ご主人は畠を耕し、枝豆やチンゲンサイの苗を植えておられました。
このようにボランティア精神の旺盛な人達に助けられながらkeikoの田舎暮らしが成り立っているのです。
廻りには、耕されていない田畑がイッパイあります。半農半Xやってみませんか?
近い将来の「食糧危機」に備えるためにも。
[PR]
by keikonosato | 2011-06-29 04:55