広島の中山間地から、日々の暮らしと自然をお伝えします


by keikonosato

梅雨の晴れ間

e0149157_742969.jpg
SYさんが、減反対称田として我が家の田んぼの草を苅って下さいました。米自給農家のSYさん・NIさん・KIさんの三人が我が家の水田を「集落の減反対称田として利用する」いうことで、草刈りを続けて下さっているのです。この制度のおかげで、我が家の休耕田は「耕作放棄地」の態をなさずにすんでいます。

e0149157_745766.jpg畑師Sさんはトウモロコシの花が咲き始めたからと、烏除け・狸予防ネット(こだわりのネット)を二日がかりで完成されました。
e0149157_75219.jpg
さらに、家の横の畠に枝豆の苗を植えられたので、keikoは「虫除けになる」というので作っておいたマリーゴールドの苗を周囲に植えました。乞う!効果!
日々のびる草との格闘もあり…梅雨の晴れ間は大忙しです。
[PR]
by keikonosato | 2011-06-15 07:51