広島の中山間地から、日々の暮らしと自然をお伝えします


by keikonosato

ワラビ狩り

e0149157_421880.jpg
「けんこう安芸高田21」協議会でごいっしょになるTさんから「ワラビ狩りに来ませんか?」とお電話がある。早速Sさんを誘って伺う。
e0149157_4253100.jpge0149157_43948.jpg
20年掛けて丹精されたお庭にはオキナグサ・ムサシアブミ・スズラン…、山では滅多に会えない花達が咲いている。e0149157_433662.jpg

案内された山の入り口にはロープが張ってある。
私有林に勝手に入り込み、ワラビを取る人を防止するためとのことである。手入れをし、保護された場所であるだけに30分でこんなに採れました。
e0149157_43588.jpg30㎝の鍋3個に入れて、わら灰と熱湯であく抜きをしています。一昼夜寝かせてから灰を洗いながして、半分は刺身や煮付けで食し、残り半分を鮨酢に漬けておくと冷蔵庫保存で1年は持ちますので、山菜もぐり(ちらし寿司)の具に使います。
[PR]
by keikonosato | 2011-05-06 04:37