広島の中山間地から、日々の暮らしと自然をお伝えします


by keikonosato

Sさん畑で頑張る!

e0149157_6421665.jpg
東日本大震災以後、元気がなかったSさんですが「元気を出そうよ!」とご自分にハッパをかけておられるようです。ツタンカーメン・スナックエンドウ・グリンピースなど蔓性の豆に杭を立て、ネットを張られました。お昼に帰られたと思ったら、しばらくしてISEKIの軽トラで到着。荷台にミニ耕耘機が乗っている。
「デュエットロータリィ」と表示がある。昨年の機械よりも車輪の直径が大きく歯の枚数が多い。しかもその歯が、同時に前方と後方に回転する設計だとか。
試運転開始。直線では片手で軽々。高速回転では、耕した土塊が小さい。
昨年買われた機械が、力が要り、機械に振り回されるとか「ケガをする前に」ということで、検討されていたようです。下取りの話がついたとかで、交換決定されたのだそうです。
夕方、先日ネギ畑を見学させていただいたKoさんが「Sさんに…」とネギ作りのマニュアルを持ってきてくれました。その旨をお電話したら、お声が少し明るくなっていたようです。自分が元気でいることが「供養」なのです!
[PR]
by keikonosato | 2011-04-12 07:19