広島の中山間地から、日々の暮らしと自然をお伝えします


by keikonosato

「森と水を考える会」総会へ

e0149157_5321574.jpg
毎朝起きると雪が積もっていますが、昼前にはほとんど消えてしまいます。
午後、田舎に帰る前の10年間、十方山林道(細見谷林道)植物調査にご一緒した「森と水と土を考える会」の定時総会に行きました。「自然保護活動20年記念誌」についてが主な議題でした。山口県平郡島(へいぐんとう)に移住して上関の生態調査を続けておられるMさんからカンムリウミスズメのお宝映像を見せて頂きました。
3月13日の「スギモク・カンムリウミスズメ観察会」への参加を申し込みました。
[PR]
by keikonosato | 2011-02-14 06:16