広島の中山間地から、日々の暮らしと自然をお伝えします


by keikonosato

天然鯛のにぎり寿司とお好み焼きのパーティ

e0149157_4595714.jpg

e0149157_505955.jpg午後3時過ぎ、Sさんから「これから美味しいモノを持って行くから」と電話がある。
ほどなく、Sさんと「田方のご夫妻」3人が、両手にいっぱいの荷物ー大きな鯛(75㎝)の魚拓・鯛の切り身・寿司飯・刻んだキャベツ・お好み焼き粉・ソース・卵・餅・フライ返しなどを載せた大きなお盆やホットプレートーを持って到着。
まず、Sさんが握られる「にぎり」は、「私たちはお鮨は食べてきたから」ということで、keikoの前に。天然鯛は美味しい!
その後「田方の奥さん」が焼かれた「餅入りお好み焼き」を…。そこに「鹿が獲れたから」と現れた同級生を含め、しばらく雑談。
そのかん「田方の奥様」は、話に加わり・お好みを焼き・使った食器類を片付け・・・keikoは「お客様」をさせていただきました。
美味しかった!楽しかった!ありがとう!
[PR]
by keikonosato | 2011-02-09 06:02