広島の中山間地から、日々の暮らしと自然をお伝えします


by keikonosato

高木義之 エコでピースなトークライブwith被爆ピアノ

e0149157_155819.jpg手で植える田植えや稲刈りをなさっているMさんからメールでご案内いただき、広島までご一緒させて頂きました。keikoは地球村の高木義之さんの講演を生でお聞きするのは初めてなのです。早めに着いたMさんが前の席に誘われる。何度か高木さんの講演を聴いておられるMさんのお薦めにしたがい最前列真ん中に座る。
被爆ピアノの演奏が終わり、高木さんが壇上で準備を始められました。ダウンコートを脱いで話し始められましたが…。「今日はテーマから考えて暖房なし?」と準備をしてきたkeikoは平気だったのですが、会場はかなり寒かったようです。
「そうだそうだ」「そうなんですよねー」「エッ知らなかった」「!・?…」小声で相づちを打ちながらの2時間でした。日本には、本当のことを皆さんに知って頂きたいことが多すぎます。著書では「敵対しないこと」を説かれている高木さんが目に涙を浮かべ、激しい言葉になりかけ…言葉を止められる。そんな場面もありました。
「さて自分に何が出来るか。」「今何ができているか。」そんなことをMさんご夫妻と話しながら、暗くなった道を家路につきました.
[PR]
by keikonosato | 2010-12-27 06:15