広島の中山間地から、日々の暮らしと自然をお伝えします


by keikonosato

「安芸高田環境未来8景」プロジェクトを企画

e0149157_521459.jpg
e0149157_5212353.jpg11月6日(土)に始まった安芸高田市「環境基本計画」市民検討会の最終回です。
今回は一日かけて、12月4日(土)に、「市民アンケート」「団体ヒャリング」の結果を参考にしながら「安芸高田環境未来8景」についてのアイデアを、実現するための「プロジェクトを企画」するのです。
まず各自が、「身土不二」「農の拡充」「ゴミゼロのまち」「安心安全のまち」「全域生態圏」「交流で賑わい創出」「環境ビジネス」「生産性の高いまち」のどれかについての「プロジェクトを企画」する作業をし、コンサル会社のスタッフ3名のアドバイスを受けながら2班に別れてそれを12時まで再検討し、午後からは各自が自分の企画について発表するというハードなスケジュールでした。
keikoは「全域生態圏」を担当しました。プロジェクト名を「安芸高田市は全域生態圏のまちです」とし、「ねらい」「期待される効果」「環境像」「具体的な取り組み」と、思いつくままに書き込んでゆき、発表しました。
各テーマについて、8人の委員さんからユニークな企画が出され、いろいろと勉強になりました。これらの企画を事務局で整理したうえ、1月の環境審議会に提案されます。楽しみです。
[PR]
by keikonosato | 2010-12-13 06:09