広島の中山間地から、日々の暮らしと自然をお伝えします


by keikonosato

健康あきたかた21 スキルアップ研修会

e0149157_55276.jpg
健康安芸高田21推進協議会に所属する委員のスキルアップ講習会に参加しました。
今回のテーマは「暮らしに役立つ医療制度を知ろう」。講師は広島県国保連合会。広島県の医療費の現状から始まった講義は、安芸高田市国保に占める「生活習慣病」の比率の高さに及び、それを知り予防するために「特定検診を受けよう」「そして医療費を減らそう!」という目的のようでした。参加者から「特定健診の検査項目に魅力がない」「医療機関での定期検診の把握不備」などの意見が出され、同席された保健医療課長さんは、「今後、前向きに検討したい」と答えられていました。
[PR]
by keikonosato | 2010-12-09 05:26