広島の中山間地から、日々の暮らしと自然をお伝えします


by keikonosato

稲刈りが始まりました

e0149157_3292883.jpg
夏を思わせる暑い日射しの中、あちこちの田んぼで、稲刈りが始まりました。稲を刈り、脱穀し、稲藁は刻んで田んぼに撒く。それを一台の機械でやってしまうのです。この機械で作業が出来るのは圃場整備をされた大きな田んぼだけなのです。
この稲刈り機の価格と米価、採算性を考えたら米作り等は出来ないことでしょう。
「この機械が壊れたら米作りは止める!」と言う方もあります。
[PR]
by keikonosato | 2010-08-31 03:59