広島の中山間地から、日々の暮らしと自然をお伝えします


by keikonosato

戸島の赤ダオで熊の目撃情報

防災無線から「県道29号線の赤峠付近を横切る熊(体長2m)を目撃した情報がありました。ご注意ください!」と放送がある。戸島の住人としては「どちら方向へ歩いたか」でかなり違ってくる。確認のため。市の危機管理室に電話をするが土曜日のせいか、不通。警察に問い合わせるが「通報者に電話が通じないので確認できていません」とのこと。37号線を「人次」「越角」方向に歩いたのであれば、住む場所の裏山に当たり、近くへの出現が考えられるのだが、対応する気配なし。先月末から、安芸高田市の美土里町・高宮町での目撃情報は、市のホームページや防災無線で告知はされてはいたのですが、気候がかなり違う向原町での目撃情報は初めてです。市のホームページで調べたのですが、美土里・高宮の熊と同じ個体かどうかも不明です。
金井塚先生がおっしゃっていた、「人里への分散は絶滅の徴候」なのでしょうか?
人の食べ物の味を覚えた熊たちの今後がきになります。
[PR]
by keikonosato | 2010-07-11 07:07