広島の中山間地から、日々の暮らしと自然をお伝えします


by keikonosato

「地域ケア」について学習

e0149157_5223928.jpg
向原町女性会総会に於ける特別講演は、文京女子大学 人間科学部人間福祉学科 蛯江紀雄教授による「地域ケアについてでした。「福祉は時代とともに動いている」という考えに立たれる講師は、これからの福祉には、血縁・地縁によらない「支え合い」の仕組みづくりが必要だと話されました。話の中には、今はやりの「行政と住民の恊働」という言葉もでてきました。多様化した価値観と高齢化のなかで「支え合い」システムを構築するには…?その具体策は…? 自問自答しながら聞いていると、睡魔に襲われる午後の時間があっという間に過ぎていました。
昨夜は夢の中で、一月に設立したばかりの「戸島地域自主防災組織お隣さんグループ」のシステムを「戸島地域支え合い・自主防災組織『お隣さんグループ』」に名称を変更し「戸島の支え合い」システムの骨子することを考えていました。
[PR]
by keikonosato | 2010-03-30 05:57