広島の中山間地から、日々の暮らしと自然をお伝えします


by keikonosato

鹿肉入り玄米ご飯・ヒヤシンス

e0149157_6124540.jpg「頂いた鹿肉で、玄米ご飯を炊いてみました」とお隣さんから届きました。玄米の歯触りと鹿肉の固さがマッチした美味しく楽しい一品でした。
安芸髙田市が募集中の「我が家のお薦め一品」に応募するように進言しました。
「鹿肉は安全な健康増進食品なんだよ」と、あちこちで吹聴していたら、あちらこちらから鹿肉が届きます。お隣さんにお裾分けをし「葡萄酒に30分くらい浸けておくと、肉が柔らかくなり臭みも抜けるよ」とコーチしておいたのです。以来、お隣さんは「鹿肉大好き一家」になられ、いろいろと調理法を工夫しておられるようです。
e0149157_6385763.jpg
里道脇に、頂いたヒヤシンスの球根を年末に埋めておいたところ、花が開き始めました。埋めっぱなしなので花数は少ないのですが、いい色を出しています。
そろそろ農作業?開始です!
明日は「落花生を植えよう」と種を水に浸けました。
[PR]
by keikonosato | 2010-03-19 06:49