広島の中山間地から、日々の暮らしと自然をお伝えします


by keikonosato

地域住民で防獣柵を延長

e0149157_5201358.jpg
戸島地域のあちこちで防獣柵づくりがなされています。戸島5区3班の裏山には、2年前には柵を設置し、鹿やイノシシの侵入が見られなくなったのですが、隣の2班の裏山から侵入した鹿などが紛れ込んでいました。今回、住民の合意が得られたということで、柵を延長することが決まったと案内がありましたのでお手伝いにでました。

e0149157_5284552.jpge0149157_529216.jpg
まず、全員で古い網ネットとトタンを撤去し、済んだところから、草を刈られます。
e0149157_5325742.jpg
一休みしているところに「子供がいて手伝えないから…」とケーキの差し入れがありました。ケーキも美味しかったのですが、気持ちに癒されました。
e0149157_5513076.jpg休憩後、前回の設置で手慣れた3人が杭を建て、金網ネットを張ってゆかれます。そのたの男と女達は材料運びです。ぬかるんだ田に足を取られ、急斜面を喘ぎながらの作業はなまった体には結構きついものでした。
e0149157_540534.jpgこの先は午後からということで帰ってきたのですが、どうにも体が動かず午後のお手伝いはパスしました。でも今日の午前中はお手伝いに出るつもりです。80代の女性が頑張っておられるのだから、横着はできません!
[PR]
by keikonosato | 2010-02-13 05:59