広島の中山間地から、日々の暮らしと自然をお伝えします


by keikonosato

万客万来

e0149157_4272851.jpg
朝4時過ぎ、上の家に上がってゆく車の音します。蜂の巣撤去に来られたようです。明るくなった頃、無事撤去の報告をいただきました。

e0149157_4411116.jpgそして6時過ぎ、ゴミを捨てにいくと近くで「ズドン」と鉄砲の音が聞こえます。赤いチョッキを着た人の姿が見え、近寄ってみるとそばにオス鹿が倒れており、蜂の巣を取ってくださった方もご一緒です。防獣ネットに角が絡まった鹿を発見したその方が、「有害鳥獣処理班」の方に連絡をされたのだとか。その後、家に向かって歩いていますと、「今日8時から産廃持込み反対の看板を立てますから…」、と戸島環境対策協議会の役員さんから声がかかり、同行することになりました。9時過ぎまで、看板を2カ所に建てる作業におつきあいして、家に帰って草取りをしていると、植物調査でお世話になっている先生がお見えになり、3時過ぎまで滞在されましたが、先生がいらっしゃる間もお帰りになってからも、バタバタと来客が続きました。

e0149157_572319.jpgそして夕方…、大量の鹿肉が届きました。今朝捕った鹿の肉だそうです。ブロックごとに袋に入れて冷凍室に保存。月末にある広島山稜会の合宿の食材として使わせていただきます。それにしても多すぎる量なので、鹿肉好きの「森と水と土を守る会」の会長さんに連絡すると、夜8時過ぎにさっそく取りに来られました。お盆に家族でバーベキューするときに使いたいそうです。

その後、台風や地震の被害状況をネットでチェックしていたら10時を廻っていました。早寝早起きの keiko にしては、めずらしく遅い就寝時間でした。
[PR]
by keikonosato | 2009-08-12 06:14