広島の中山間地から、日々の暮らしと自然をお伝えします


by keikonosato

家に惹かれて…パート3

e0149157_2421583.jpg夕刻、縁台で娘がいれてくれるコーヒーを待っていると、すいっと家の前に1台の車が止まりました。見知らぬ男の方が降りてこられ、「家を見せて下さい」、とおっしゃる。「空屋バンクをご覧になったのですか?」と尋ねると、「いいえ、この家が気になりまして…」ということで、前回 に続いて3組目の訪問者現る!、ということになりました。

NPO法人ポラーノ に所属されるボランティアの方で、高宮町にある実家(いまは誰も住まず空き家になっているそうです)で盆前の草刈りを済ませ、梅干しを土用干ししてからの帰路だそうです。コーヒーをご一緒しながら、楽しい時間を過ごさせていただきました。

なんにせよ愉快なのは、「気になりまして…」とご訪問いただく見知らぬ方々のユニークな共通点です。気になることがあればすぐに「行動に移す」方は、なにか必ず「じぶんの生き方というのはこうだ!」という確信を持っておられる方ばかりです。そして、そういう方々と keiko は自然と気が合うようです。

2組目の見学者さんご夫妻から「EM」なるものをその後いただきましたが、ちょうど市立図書館から借りてきていた「地球を救う大変革」という本で触れられているものだったり…、と何かとタイミングがよろしいので、これもなにかの「ご縁」と感じます。いま、我が家のため池と畑で試用をしていますので、効果のほど(池の臭気については速攻かつ絶大な効果が認められました)については改めてこちらでご報告いたします。
[PR]
by keikonosato | 2009-08-06 03:28