広島の中山間地から、日々の暮らしと自然をお伝えします


by keikonosato

ゆっくり暮らそう

e0149157_402568.jpg昨日は「バスで通える歯医者さん」、通院2回目の日でした。久しぶりの晴れ間に誘われ、次のバス停まで歩いたら、いつもよりバス代が50円安くすみました。

歯医者さんの待合室には、本が沢山置いてあります。前回、先生にお願いしてお借りした本には「ゆっくりと暮らす幸せ」のことが書いてありました。テレビのない家に移って1ヶ月…。娘から「新しい家にはテレビをつけないよ」といわれたときは「さみしい!」と思ったのですが、やってみると、時間がゆっくりと流れ始めたように思えます。ニュースや天気予報はインターネットでみられます。テレビのように「つけっぱなし」が無いので省エネにもなります。なによりも「本を読む」時間が増えました。

溜まった畑の雨水が引いてきたので、夕方2時間ほど畑の草取りをし、夕食後は歯医者さんからお借りした本を読みつつ、眠りにつきました。
[PR]
by keikonosato | 2009-07-28 04:35