広島の中山間地から、日々の暮らしと自然をお伝えします


by keikonosato

ユニークに、祝!棟上げ!!

e0149157_6415435.jpg朝8時、ツチ音が響き始めました。
次々と柱が組まれ、カベ板がはめられてゆきます(溝を彫った柱の間に分厚いカベ板をはめ込む工法)。クレーン車を使わない「人力のみ」の作業…。クレーン車が来ると「なにもしない時間が多くなるから、手でできることはやります」という大工さん達の心意気です!
e0149157_6451671.jpg
10時前、快晴と予定通りの進行に社長・設計士さん達と、カンパ〜イ♪
e0149157_647082.jpg
三人の大工さん達のチームワークと気合いで、午後3時前にはカベ板がはまり、5時前には梁があがって!、家らしくなりました。

e0149157_6482824.jpg

夕方7時前、現場を片づけ、ブルーシートをかけて帰られました。このまま3日間好天が続けば、屋根をつけることができるとか。



午後は父母らのお墓に、新居建築の報告にいってきました。ご先祖さんのおかげで、素晴らしいものを引き継がせていただけることを感謝…。娘はここを「ずっと守ってゆきます」と墓前に報告していました。
[PR]
by keikonosato | 2009-06-02 05:32